良い道具を揃えて息の長いゴルフをしましょう

TOPICS

ゴルフにおけるアイアンの種類と基本

ゴルフで使用するアイアンにはいくつかの種類があります。ゴルフを始めたばかりという人には何が何やら違いがよく分からないという場合も多いことでしょう。そこで今回は代表的なアイアンの種類とそれぞれの特徴、主な用途について簡単にまとめてみましょう。

まず1番のアイアンですが、これはドライビングアイアンと呼ばれるもので距離を出しやすいという特徴がありますが、本来アイアンは距離を出すより正確に打つためのもので扱い難しく、慣れない内は避けた方が良いでしょう。次に2番、3番のアイアンですが、これはそれぞれミッド・アイアン、ミッド・マッシーと呼ばれるもので1番同様に扱いが難しく最初は使わないほうが無難です。ここまでの1、2、3番のアイアンは俗にロングアイアンと呼ばれるもので、扱いの難しさからプロでも使用を避ける選手がいるくらいです。

4、5、6番のアイアンは俗にミドルアイアンと呼ばれるもので、170ヤード前後をねらう用途のクラブです。これはロングアイアンと違って一般的に使いこなせるようにしておくべきものですね。7、8、9番のアイアンはショートアイアンと呼ばれ、アプローチ等にも良く使われます。7番が比較的扱いやすいのでこれから練習を始める人が多いようです。この他にも100ヤード前後を狙うピッチングウェッジ、バンカーからの脱出に用いるサンドウェッジ、グリーン周りからのアプローチショットに便利なアプローチウェッジがあります。

RECOMMEND

Copyright 2017 良い道具を揃えて息の長いゴルフをしましょう All Rights Reserved.